自社で施工可能な新工法
耐Qパネル基礎取扱店募集セミナー

満員御礼 こちらのセミナーは好評につき締め切りました。
次回の開催情報をお待ちください。

 日程・会場

(1)東京会場 4月8日(月)
(2)名古屋会場 4月9日(火)
(3)大阪会場 4月11日(木)
(4)福岡会場 4月12日(金)

詳細の住所はお申し込み後にお送りします

  • [時 間] ※各日程二部構成となります。
  • 第1部:住宅会社向け 13時~15時
  • 第2部:専門業者向け 16時~18時
  • (受付はともに30分前から)
  • [参加費] 無料
  • [主催] (株)地耐協
  • [協力] (株)e-ハウスプロジェクト、(株)エンクランプ、
    タカヤマ金属工業(株)

 「耐久パネル©基礎」を取り扱うメリット

写真1

写真2

  • 【1】基礎の内製化が容易に可能になる!
    素人・女性でも研修を受けていただくだけで、すぐに施工が可能になります。
    驚くほど軽量で手作業で施工できるため、性別・年齢不問。
  • 【2】1棟あたりの利益率UP!衝撃の価格!
    基礎工事を内製化することで外注コストを大幅削減!
    さらに原価も安いので、W効果で利益率がUPします。
  • 【3】設備投資なし!即時導入が可能!
    部材はスタッキング搬入のため、置き場所の必要がありません。
    新たな設備投資も必要ありませんので、即時導入できます!

写真1

写真2

その他にもメリット盛り沢山!

  • ・基礎巾木の収縮クラックが発生しない
  • ・工期が鋼製型枠に比べて約半分に
  • ・脱型枠しないので劣化保護になります
  • ・大幅な工期短縮、適正量の鉄筋、一発打設により堅牢
  • ・解体が不要
  • ・軽トラックでの搬入可能
  • ・巾木モルタル不要(塗装も可能)
  • ・外断熱、内断熱も型枠なしで対応可能
  • ・脱枠しないので、コンクリート養生期間等で作業がストップしません。
  • ・シロアリ保証10年(大手損保会社)
  • …などなど。
  • ・詳細はセミナー当日にご説明いたします!

そもそも次世代高品位基礎工法「耐Qパネル基礎」 とは?

写真1

写真2

「耐Qパネル基礎」は人・建物・環境を考えた画期的な基礎工法となっています。
耐久性と軽量化。作業効率化と環境負荷軽減。作業単純化とコスト圧縮。

建設現場で求められる、この相反する価値観を実現させました。
超薄型溶融亜鉛メッキ鋼板と専門金物を。金切はさみと電動ドライバーで組むという施工の簡単さを実現。
熟練度を問わず、作業負担を軽減し、従来の基礎工事に比べて約半分の工期で済むという効率化を図りました。

さらに、コンクリートを一発で打つことにより強度も増し、打継目地からの白蟻や雨水の侵入も防げます。
加えて、通常は後日打設していた玄関などのコンクリートも同時に打設できることで更なる工期短縮が図れます。

福岡大学との共同研究により証明された脅威の耐久力!

▼実験では通常基礎の1,4倍の曲げ強度を確認し
剪断破壊をしない事の検証ができました。

実験では耐Qパネルの強さが証明されました。

耐Qパネル特許を取得しました!

▲耐Qパネルは特許を取得しました!

耐Qパネル基礎は巾木の着色も可能。デザイン性が増します!

塗装例

証明書

資料請求

PAGE TOP